1月親子でとことん開催報告 (次回開催:2月22日)

1月のとことんは凧揚げでした!

江戸時代、年の始めに子どもの健やかな成長を祈願し、
厄除けの意味も込めて凧揚げをしていたことから

今でもお正月に凧揚げをする風習が残っているそうです。
本格的な凧揚げは小さい子どもたちには少し難しいので、
うさぎやまではビニール袋を使った簡単凧を作りました。

小さめのビニール袋にシールを貼ったり
ペンで絵を描き、
持ち手に凧糸や毛糸を通したら出来上がり☆

持って走るとふわふわ浮きます。

少し大きな凧も作ってみたら
参加してくれた小学生のお兄さんが
走ってくれました。
ふわりと浮いた凧を見て「すごーい!」「さすがー!」と親子で大歓声。

凧揚げ以外にも遊びはたくさん。
この日は気温も低くプレイパークは霜柱だらけ。
音や感触を楽しんだり、おままごとの材料にしてました。

落ち葉に埋もれてみたり
ベビーちゃんがはいはいで坂道を上り下りしたり。
全身で遊んで楽しむ姿があちこちでみられました。

たくさん遊んだ後は
うさぎやまの畑で取れた大根がたっぷり入ったお味噌汁で
身体も心もポカポカになりました☆

たくさんのご参加ありがとうございました!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

来月の親子でとことんは
2月22日(木) 11:00~13:00(10:30受付開始)

チョーク&いろいろお絵描きです。

遊んだ後にはお味噌汁もあります。
可能な方はお椀やお箸の持参をお願いいたします。

上でもご紹介した通り、冬のプレイパークは霜柱ができ、溶けると足元も悪くなります。
長靴やスノーブーツなどで来園する親子も多くおすすめです。

※小雨決行
※終わりは流れ解散です。
※お昼ご飯や軽食をとる場合は、ご自由にどうぞ
※着替え、着替えをいれる袋、飲み物、虫除けグッズなどもあると便利で必需品です。
※プレイパーク運営の為のカンパとして、受付にて一家族様100円頂いております。小銭でお持ちいただけると助かります。

子どもたちのやりたい気持ちを大切にして、親子で自由に外遊びしてみませんか?
運営メンバーもみなさんと一緒に遊んだり、おしゃべりできるのを楽しみにしています。
ご参加お待ちしています(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

twelve + three =